So-net無料ブログ作成

京都地裁の原発事故自主避難に初の賠償命令に呆れる [ニュース]

東電が地域を決めて、自主避難した人に賠償していたとは知りませんでした。
何でそんなことする必要があるのでしょうか。

「自主避難地域」ということは、
ただでさえアホみたいに厳しい国の基準値よりも放射能レベルが下ということでしょう。

それを気にしいの人が勝手に怯えて、勝手に自主的に避難した。
なんでそれに賠償命令なのか理解できません。

大人になるということは、少なくとも自分で決めたことは自分で責任を取るということだと思っていました。

近頃の人たちはこのように、何かあるとすぐに「国が悪い」「会社が悪い」「親が悪い」と人の責任にばかりしている気がします。

東日本大震災なんて想定外の災害が起きたのに、何でもかんでも賠償責任を負わされていたらたまりません。

今後ほぼ確実に起きるであろう、中部地方、関東地方の大地震のときにはどうするつもりでしょうか。

これほど、地震が来る来るといわれ続けている地域に自分達の判断で住み続けて、いざ地震が起きたらまたどこかに損害賠償を請求したり、国の対応が悪いとか文句いうのでしょうか。




三木昌之裁判長
東京電力福島第一原発の事故後、福島県から京都市に自主避難した元会社経営者の40代男性と妻子4人が約1億8千万円の損害賠償を東電に求めた訴訟の判決が18日、京都地裁であった。三木昌之裁判長は、自主避難者の個別事情を重視。男性は事故が原因で不眠症やうつ病になって働けなくなったと認定し、男性と妻に計3046万円を支払うよう東電に命じた。 http://www.asahi.com/articles/ASJ2M351CJ2MUBQU008.html

nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

京都市長選、今回もつまらない選挙でしたね! [ニュース]

京都市長選。
毎度のことながらつまらない選挙です。

京都党が独自の候補者を立てるとの噂もありましたが、
結局調整がつかずお流れ・・・。


投票前から結果は見えている。
代わり映えのしない隠れ左翼の門川大作氏。

共産党の市長なんていくらなんでも恥ずかしくてありえない。


今回無所属の三上 隆氏が立候補したが、何しろご高齢です。
その歳では長期的な計画は難しかろうと思いました。


しかし、当選後の門川大作市長の記者会見でびっくり!

観光客と富裕層から税金を取る方法を考えたいとな。
まるで共産党のような考えですね。

富裕層に税金を掛けると日本から出て行く人が増えるといわれます。
しかし、海外に行くのはちょっと勇気がいります。

ところが、京都市にいると税金が高いというなら、
滋賀県や大阪などに引っ越すことは難しくないと思います。


門川大作さんは原発にも反対のようだしほんと隠れキリシタンならぬ隠れアカ?


どうせ取るなら、ライトアップなどのイベントでしか人を呼べない、
腐れ仏教寺院から税金をとる方法をかんがえるべきだと思います。



個人的には宗教法人の課税強化には反対です。


しかし、今の京都の仏教界は宗教というに値しないと思います。
人の心の救済を主とせず、ただただ「拝観」する観光客だけを集める仏教界。

ディズニーランドやUSJと何が違うのかわかりません。
悩みから抜けだせるような法話でも聞かせてくれるわけでもない。

ベストセラーになっている井上章一さんの『京都ぎらい』には、
最近の坊さんは祇園の芸者遊びではなくキャバクラ通いが多いと書いてありました。
酒色を断つのが修行の僧侶が、あいも変わらず色浸り。

坊主バーなるものもあります・・・。
なんで僧職にあるものがバーなのか。

閑話休題。


京都市長もいい加減、しがらみのない若い人が出てきて欲しいものです。

ここしばらくの京都は、看板条例、四条通の改悪などろくなものがありません。










京都市長選 投票結果



当 254,545 門川 大作 無現〈自〉〈民〉〈公〉

  129,119 本田久美子 無新〈共〉

   15,334 三上  隆 無新
nice!(9) 
共通テーマ:ニュース
広告スペース
Copyright © 京都嫌いの京都萬雑記帳 All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。